QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供だって忙しい。

街ではハロウィンの飾りも取り外され11月に入りすっかりクリスマスモードになっていますね189


あっという間に今年も11月・・・・203


毎年恒例の11月に開催されるバスツアーに先日息子が参加したのですがこのバスツアーが開催されるたびに、もう1年たったかーと思ってしまうのです・・・。


DSCN4349.jpg


これはそのバスツアーで水族館に行き、息子が撮った写真。最近写真に興味があるんですよね。


私はというと最近は毎日の家事、子供の世話のほかにバックの注文が10何件かかかえていて結構忙しい。でもでもなるべく「忙しい」という言葉を使わないようにしている。それはバックのお仕事を始めたのは自分で決めたことだから。それこそだんな様1人の稼ぎではやっていけないために共働きしている人は別だけれど、私は好きで始めたこと。忙しくてつらいんだったらやめればって話しになっちゃいますよね。


子供ってどうかしら?学校から帰ってくるとまずは宿題!「当たり前だー。」と思うけれどプリントに音読に日記。結構時間がかかるんですよね。(うちの子だけかしら?時間がかかるの???)その他に通信教育のテキストとドリル。終われば次の日の準備。そして習い事。水曜日は空手で木曜日は英語。その習い事の合い間を縫って、友達と約束をしてきます。最近は暗くなるのも早いのに、帰宅後の2時間ぐらいしかないのに、家から遠くのお友達と約束してきたり・・・。


テレビや雑誌などでは「子供のうちにたくさん外で遊ぶ経験をさせて。」といわれているけれどどうでしょう?お友達と約束しても家の中でゲームなどをしている様子。たまに外で遊んだかと思うと「ここはボール禁止って言われた」とか・・・。


そして夜になるとあのテレビ番組をみなくてはという感じ。


学校が遠いため朝7時過ぎには家を出発しないといけないのでなるべく9時までには寝かせたい。


毎日バタバタです。


頭の中での理想は・・・・・。


ゆっくり朝食189「今日も学校頑張ってね179」とにこやかなママ。


「いってきまーす」と元気な子供。


「ただいまー」と元気な子供。「宿題やるね。」としっかりやる。


「公園で友達とサッカーしてくるね。5時には帰るよ。」


「じゃあ、おいしいご飯作って待ってるね。」などなどなごやかな雰囲気。


そして6時過ぎにはゆっくり夕食1897時過ぎにはゆっくりお風呂189


その後は学校の話しをしたりトランプしたり本を読んだりして9時には寝る。


こんな生活はありえない!!!!


現実はこんな感じ・・・・。


6時15分ごろ一家全員で起床(この時点ですでに遅い)


「遅れるから早くしてーーーーーーー」と叫びながら10分で朝ごはんを作る。


気を抜くと息子はソファーで寝そうになる。私は「早くして」を連呼しながらパパの弁当作り。そんななかパパが「ハンカチが無い」「めがねが無い」とうるさい。しまいには「スーツだして」231231231


そうこうしているうちに息子がランドセルだけをしょってのど飴食べて(これだけは何があっても忘れない)行こうとしている。


「名札、帽子、靴下、ハンカチ、ティッシュー、歯磨きしたの!!!!!」怒りまくりです。


帰ってからも、「ただいまー」とランドセルを玄関にほうりなげ「今日○○くんと遊ぶ約束したー。」といってそのまま出て行こうとする始末。最近では泣き落とし。「絶対帰ってから宿題やるから行かせてよー240」「今日は英語やすむーーー240


こんなことを1年生のときから何回繰り返してるのじゃーーーーー!


この間、息子に聞いてみました。「どうしてやらなくてはいけないことをやらずに済ませようとするなか?」と。


「僕だって忙しいよ。もっとゆっくり寝て、たくさん遊びたいよ。ママはいいなー。妹もいいなー。」とのこと。


小学校2年生がこんなことを言う現実・・・。ちょっと寂しかったかな。


息子の興味のあるもの・・・。レゴブロック、将棋、写真、自然系(恐竜や生き物)のドキュメント番組、工作。そいういうものをじっくりやらせてあげられる時間、そして付き合って上げられる時間。いったいどうすれば作ることができるのかしら?


ほんと時間って時間ってうまく使うにはどうすればいいんでしょうね。


忙しくても忙しく見えない人。忙しくて疲れてる人。忙しくても充実している人。


さー今日も時間と戦いながらがんばるぞ179と洗濯も干さずにブログ更新している私でした。





スポンサーサイト
プロフィール

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。