QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母とお出かけ。

母が娘の発表会のためこちらに来ていたとき、忙しい合間のスケジュールを縫って1日だけ東京へお出かけしました236


母は何年か前から「いきいき」という雑誌の愛読者。そのショールームが神楽坂にあるのです。50才以上の女性雑誌で、通販で売っているお洋服や雑貨などが実際に手にとって選べ、購入できるショールームです。


20071228073612.jpg


神楽坂189私の中では行った事もないし、最初は何があるの?と言う感じでした。でもいきいきのホームページを見てみると「神楽坂物語」と言うコーナーがあり、町をいろいろと紹介していました。石畳の坂道がたくさんあり、風情のある感じ189ショールームをみて、お買い物して、お食事して、考えるだけでもわくわくしました。


母と2人だけでお出かけするのは8年ぶりぐらい。当日はお天気もよく、とても楽しかったです。電車を乗り継いで、ショールームまでも迷わずにてくてくと。


ショールームでは母からハイネックのセーターをプレゼントしてもらいました。ほんとは娘から母にプレゼントしなくてはいけないのに・・・。とってもうれしかった189


お昼はフランスの家庭料理を出す、気さくな感じのお店でランチ。この辺はフランス語学校やフランス関係のお店が多く、店内にもフランス人が何組かいてワインをのんだり・・・。とても雰囲気の良いお店でした。


裏の石畳の細い坂道には高級そうな料亭が何件か。表通りには和食のお店、中華のお店、着物のリサイクルショップなど、いろんなジャンルの店が並んでいます。散策も楽しかったです。帰りには日本でココでしか買えないという、不二家の「ペコちゃん焼き」を子供達のお土産に買って帰りました。


お友達とも違う、そしてパパや子供達とも違う、母と2人だけのお出かけ。


気を使わず、気さくに楽しく。こんなに笑ってお出かけしたのは久しぶり。


また、いつか(いつになるのかな???)きっと2人でお出かけしたいです228

スポンサーサイト

無事に・・・。と思いきや・・・。

娘の熱が下がりました18913日の木曜日、あんなに心配したのに夕方にはうどんをしっかりと食べ、熱も下がったのです。なんと回復の早いこと237


そして土曜日はマンションのクリスマス会179パパは毎年ボランティアでお手伝い。今年はコロッケ担当で中庭の屋台で500個ものコロッケを揚げました233ほんとお疲れ様236息子はお友達と屋台をまわり、くじ引きをして大満足189娘もすっかり回復して、合唱団に参加194楽しい時間をすごしました。


月曜日には娘は幼稚園に行き、実家の函館からはおばあちゃんも遊びに来て、発表会の準備はバッチリ!家でも「はじめのごあいさつ」を張り切って練習していました228


20071219183654.jpg


火曜日、発表会当日の朝、パパも仕事を休み、息子も学校を休み、函館から出てきたおばあちゃんと家族総出でいざ出発189


ところが会場につくと娘の様子が変282282282282


顔色は真っ白、手足は冷たく、震えているではありませんか!!!!!


集合時間までおばあちゃんのコートをかぶせ、あたたかい飲み物を急いで買ってきて飲ませ、椅子に座らせる!!!でもずっと震えたまま282282282282


集合時間になり幼稚園の先生に事情を説明し、舞台の袖で体温計を計ることになりました。体温は37度。結局、娘は舞台の袖で毛布にくるまり「はじめのごあいさつ」のときまで私と一緒に待機することとなりました。


「もうどうしてこんなことに・・・。」と忙しく動き回っている裏方さんたちや先生たち、元気に順番をまっている子供達をみながら、心配と残念な気持ちでいっぱいに。


でも頑張ってくれました189189189


その後は「はじめのあいさつ」を元気よくすませ、斉唱、お遊戯、音楽劇と全部こなしたのです。


ぱちぱちぱちぱち237


よく頑張りました。笑顔は一度もなく、ほんとに、ほんとに、辛そうだったけど、頑張りました189


家に着くと、娘は眠ってしまい、38.8度まで熱が出て、一度もどしてしまい、大変な夜でした。


しかし翌朝、熱は下がり朝ごはんもしっかり食べ、元気な様子。発表会で緊張してしまって熱が出たのでしょうか?それとも風邪がすっかり治ってなかったのでしょうか?なんだか本当のところはわかりませんが、発表会を休まずに頑張ったことをたくさんたくさん褒めてあげたいと思います。


私もこんなにこんなにドキドキ、不安になった1日はありませんでした228でも一生の思い出になりそうです。


熱を出した娘。

寒さにも負けず元気に過ごしていた娘が久しぶりに熱を出しました240


2・3日前はこんなに元気だったのに・・・。


20071213123422.jpg


結露をふく娘18920階建てのマンションの1階にある我が家は信じられないほど結露がひどいのです227


「ママー。家の中に雨が降ってるー。」と息子が言うほどに。


毎日、リビングと子供部屋、ベットの部屋と3部屋ふきとるのは正直一苦労。


そんな私の様子を見て娘が一緒に拭いてくれました。朝起きてすぐのパジャマ姿で189しかもめいいっぱい、背伸びして高いところも一生懸命189親ばかですがかわいいー。そして感動189


そんな娘が昨日の夜から発熱2401年に1回ぐらいしか熱を出さない娘はとってもけなげ。泣くこともわめくこともせず、ただひたすら耐えています。時々布団の中から「汗かいたー。」とぼっそっと言うだけ。あと「冷たい枕。」とやわらかアイス枕をリクエスト。そんな程度であとは大人しく寝ています。


来週火曜日は年に一度の幼稚園の発表会。絶対に治さなければ。しかも今回は「はじめのあいさつ」に選ばれたのです。何事にも発達が遅く、心配ばかりしていた娘が年中の代表に選ばれるなんて!しかし喜んでばかりもいられません。熱がさがらなければ、発表会には出られないのですから。しかも、もし熱が治って月曜日に幼稚園に行っても、火曜日が本番ですから練習は1日のみ・・・・。不安・・・。かなり不安・・・・。とっても不安・・・・・・。


気ばっかりあせってしまった私はちょっとの間だけ起きた娘に子守唄のように「はじめのあいさつ」の文章を読んで聞かせてしまいました229何度も何度も・・・・・。


あー神様!日曜日までには絶対絶対、熱をさげてくださーい。お願いしまーす。


娘の晴れ舞台、代表のあいさつ。絶対に成功させてくださーい。お願いしまーす。

アルバム。

子供がいるとどんどん写真ってふえていきますよね。年末になると整理しようかなーと思います236


うちの写真の整理方法は2つ。


①幼稚園や学校からの写真や、お友達から頂いた写真を「ふえーるアルバム」に貼る。


20071206100811.jpg


重くて、大きくて場所をとる「ふえーるアルバム」どんどんページを増やせるのでそう呼んでいます。商品の名前ではないような気がするけれど・・・・。いまどきなかなかこんなの使っている人いないですよね。今はA4サイズぐらいのおしゃれで場所をとらないアルバム、いろいろありますよね。でもうちではこれです278息子が生まれた病院で1冊頂いてから使っています。その後やはり場所をとらないタイプに変更しようかとも思ったのですがなにせお値段が高い。今は幼稚園や学校のバザーで毎年、使わない人がこの「ふえーるアルバム」出しているんです。それを50円~100円でGET237日付やコメントを写真の横にかわいいメモで張ったり・・・。意外と楽しいです。子供達が私たちから巣立っていくときぜひ持たせたいです。なんて「こんな重くて場所をとるのいや。」とか言われてずっとここにありそうですけどね229


②デジカメの写真は無料ソフト「VIX」で管理。


この無料ソフトかなりイケてます。(←表現が古い???)


自分がしたいなーと思うことはほとんど出来ます。明るさ調節、切り取り、サイズ変更、アルバム印刷などなど・・・・・。息子が生まれたときから大活用です。毎年ここに保存してある写真から年賀状に使うものを選んでいます。


今年も写真の整理をしながら年賀状に使う写真を選ぶのが楽しみです189

今日のうちの子。

昨日、クッキーを久しぶりに作りました。


20071204191702.jpg


母親から受け継いだクッキーの型。本当にかわいい237このほかにも数種類の動物の型があります。私が子供の頃母親は働いていて忙しかったはずだがよく時間をかけて一緒に作ったことが本当にはっきりと記憶にあります。今、娘がこの型のクッキーに夢中。まだまだ上手には出来ないので、幼稚園に行っている間に作っておいたりすると大喜び!


今日もおやつはこの型で作ったクッキー179


晩ごはんの後のこと。キッチンで食器の片づけをしていると娘がやってきました。


キッチンのすみに少し残しておいたクッキーを見て


娘:「たべたいよー!!!!」


私:「ご飯食べたばかりでしょ。もう少し後で!」(忙しくぶっきらぼうに)


娘:「もう少し後でってどういうこと???」


私:「もう少し時間が経ってから食べるってことだよ。」


娘「・・・・・・・・・・・・。」


おもむろに幼稚園のおしぼり入れを取り出してメガホンのように口にあてて


娘「少し時間が経ちましたー。時間が経ちましたー。」


思わす笑ってしまいました。


娘は1歳頃から発達が遅く、歩き初めの時期も遅く、言葉も遅く、現在は発達支援センターに通っています。今は運動能力などには問題はないのですが簡単に言うとコミュニケーションが苦手。自分の感情を説明したり、状況を説明したりがとてもへた229


そんな娘が私とこんな会話が出来るようになったなんてと嬉しくなってしまいます。


まずは自分で「食べたい」ということをはっきりと伝え、私の言葉でわからないことに「どういうこと?」と質問して、そしてすぐに食べたいと言う気持ちをなんともおちゃめにメガホン方式で「時間が経ちましたー。」と知らせる。


ちょっと前までは「あれ、あれ。」とか腕をのばして「うーん、うーん。」ととろうとしたり。そんな感じだったのに、今は少しずつ言葉で説明できる228気持ちがわかる、気持ちが通じる!ほんとにうれしい!


息子が悪知恵をはたらかせて巧みにうそやごまかしをするようになったこの頃、娘のこのゆっくり発達のスピードにイライラすることもあるけれど、ゆっくりだからこそ、そのちょっとの成長に本当にうれしく、うれしく、うれしく感じるのです。


明日はなんて言ってくれるかな236







 

気づけば12月。


気づけばあっという間に12月ですね228


ついこないだ「あっという間に11月」って書いたような気が・・・。


月日が流れるのが早いのは年のせいかしらねー。なんて・・・。


ちゃんと時期に遅れないようにツリーをだしましたよ。


ツリー


去年だったかしら、おととしだったかしら、大きいツリーが欲しくて買いました。なんと千円。ビックリ価格!!!!!近くのユザワヤで購入しました。最近いつも行くユザワヤ津田沼店の地下にスーパーがオープン。生地を買うついでに晩ごはんの買い物も出来るのでとっても便利です。


ところで11月はというと友人に頼まれていたバック作りの毎日でその間に息子の空手の大会、そしてパパの誕生日、息子の誕生日と言う感じでした。息子は8歳になりました。


8歳ともなると、微妙な年頃で反抗期???と言う感じ。うそをついたり、ごまかしたりすることがとても多くなって、くちごたえは当たり前。


ある日、毎日宿題があることで有名な息子のクラスで2日間も宿題の無い日が続きました。息子に「本当に宿題ないの?」と何度も何度も聞いても「無い!」の一点張り。あまりにも私が何度も聞くので、そのうち「どうして僕のこと信用してくれないの!俺のこと信用してくれよ。」と涙ながらに訴える始末。そこまで言われて信用しないのもなーと思い、「わかったよ。」と答えました。


次の日、同じクラスのお母さんに聞いてみると、宿題はちゃんとあったとのこと。息子に裏切られたというかだまされたーと思い、怒りと落胆。その夜はこっぴどく叱りました。


しかしこんなもんじゃないんです。こっぴどく叱ったその次の日。今度は連絡帳に「5の段かけざんの問題を作る(5もん)」と書いてあったものが消しゴムで消されて後が残っている状態に。こんなのばればれでしょと思い、といつめると「1回書いて先生に見せたんだけど帰ってきてからやりたくないから消した・・・。」と。


信じられません!!!!!!そんなに宿題がやりたくないのかーーーーーー!


そんなに頭の悪い子ではないはず。10分もあれば宿題なんてすぐ終わるのに。


そんなことで私と格闘していやな時間を過ごすくらいならさっさとすませておやつでも食べればいいのにーーーーーー。


誕生日が来て年を重ねた分早く早く、年相応の行動をしてくれと祈るばかりです。


ドラマ金八先生のCMで「本当に良い子は一度悪い子になってから本当の良い子になるんです。」と力いっぱい語っていた武田鉄矢の言葉を信じて・・・・。



 




 

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
11 | 2007/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。