QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拒否ってて・・・・。

すっかり季節も変わり、秋になってきた頃にブログ更新です!

中二の息子、反抗期真っ只中です。

数々の武勇伝も、もう同じことばかりでブログに綴る気にもならず・・・・。

いろんなことで気を紛らわしているところです。

でも、やっぱり何かに記録するって、良いことなんですよね。

なので、今日の初めて聞いた言葉を記録。

「拒否ってて、ごめん・・・・。」


えっ!!!!

拒否って名詞ですよね。
こんな使い方するんだ~。

拒否 (三省堂「大辞林 第二版」より)
(名)スル
こばみ、ことわること。


というより、そんな言葉の使い方で、こんなことを謝るんだ~と、なんだか変な感じだったんです。
今どきの若者って・・・・。みたいな・・・・。

何に謝っているのかというと・・・。

晩ごはん時。
テーブルの上にあった丸い揚げ物を見て、息子が一言。

「メンチカツ!!!!!」

いやいや今日はかぼちゃコロッケだったんです。

昨日、カレーのトッピングにしようと茹でたら、全然甘くなくて・・・・。
それで、今日、そのかぼちゃをつぶして、味付けして、ハム、人参、ピーマン、チーズとたっぷり具を入れてかぼちゃコロッケにしたんです。

チーズもとろけて、美味しそう!!

なのに、あまりかぼちゃが好きではない息子は、かぼちゃコロッケと聞いて、ものすごく嫌そう。

そして、最後の最後まで手を付けないのです!

優しく「一つでいいから食べて。」と言ってあげてるのに、ほぼ無視。

あまりの態度に、「一つでいいから食べなさい!」と何度も言ったんです。

そして、食事の最後の最後に一つ食べてからあの言葉・・・・。

「拒否ってて、ごめん。」

どうやら美味しかったらしいんです。


頑固というか、素直じゃないというか・・・・。
っていうか、拒否ってるところは自分の気持ちに素直なのか?
周りの人たちは「わかりやすいよね。」って言いますが、わかりやすいだけにイライラしちゃいます。

しかも、我が家は感情とともに生きる人種らしく、感情が渦巻いています。

特に思春期の息子。
ニュースを見れば、消費税アップに文句をつけ、事件事故を見れば嘆き・・・・。

そして、そして・・・・。
「うっせー。」「わかってる。」「今やろうと思ってた。」
などなど、ブツブツ言葉は日常茶飯事。
それに対して、イラッとする母。
たまらずに怒鳴れば、それを聞いてイラッとし、すかさず大声説教する父。

それを聞いている娘は「やめて~!もう終わり!」と大声一喝!!

その時はみなそれぞれに必死ですが、後になれば面白い家族だとつくづく思います。


そんな、かぼちゃコロッケを拒否っていた息子は今、塾に行きました。
しばらく、娘とのんびり静かな時間が過ごせそうです。

隣り合った机で、宿題をしている娘と、それを見ながらブログ更新する私。

いつか娘にも今の息子のような思春期の反抗期が来るかと思うと、想像するだけでさみしいです・・・。


でもそんな娘の反抗期の頃は息子は優しい少年になっているのかな?
なんて、期待してしまう親バカな母でした。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。