QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つわもの。

昨日の晩ご飯の時間、息子が深刻な顔をして話してきました。

「ママ、絶対に怒らないから聞いてくれる。」と。

そんなこと言われたら、悪いことしたとしか考えられず、怒らないなんて約束はできませんよね。

それでも冷静に聞いてみると、内容はこうでした。

3週間前の書道の時間、どうしてもその日の課題である「ビル」という文字が上手にかけず時間内に提出することができなかったらしいのです。先生とは家でやってきて提出すると約束したのに、そのままほっぽり出して約3週間。その間、先生から何度か催促があったにもかかわらず無視。クラスのみんなの「ビル」という文字は教室の後ろに張られているのに、息子のは前回の「つり」のまま。

明日になってママが教室に入ってきたらすぐにばれる282今のいままで隠し通してきたのですがやっと覚悟をきめて話した様子。

悪いことは悪いですが、ここまでくると「つわもの」。以前にも宿題をやはり1か月程度忘れて黒板に名前を書かれ、先生に放課後残されるという事件があったばかり。

普通、隠していた、めんどくさいからそのままにした、といっても2回目の先生の注意があればだいたい聞きますよね。私だったら我慢の限界はせいぜい1週間。

なんということでしょう203自分のこどもながら信じられません。

こんな学校の様子も息子がウソをついていたり、隠していてはわかりません。最近では息子が信用ならず「今日、先生に怒られたことなかたの?」「宿題は本当にこれだけ?」などなど様子をうかがう質問ばかり。

ちょっと悲しくなるので「楽しかったことは?」「褒められたことは?」と聞きますが・・・・。

やはり気になるのはちゃんと学校でやっているかどうか?です。

昨日もその「書道事件」の話のあとに、机の中はどうなってるのか確認したところ、テストが3枚入っているのが発覚282どうせここでウソをついても明日ママが学校に行けばばれると思ったのでしょう。正直に話しました。

って本当になんなんでしょうね。男の子ってこんなもの?

まだまだ3年生?????もう3年生?????

自分の気持ちに整理をつけるのに時間がかかりそうです241

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。