QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本格化。

娘の新一年生の準備が着々と進んでいます236

先日、学校の説明会の後、保健の先生からお電話をいただきました。

娘の発達のことについて校長先生と面接したいと、申し出ていたからです。

なんだか仰々しいような・・・・。←これ本音・・・。

「軽い発達の遅れ」があることで、以下のような流れになるのです。

①発達相談センターの心理士さんに娘についての引き継ぎ連絡票を作成してもらう。(いわゆる、特徴説明のようなもの・・・。)

②引き継ぎ表の内容確認。(ちょっとした言葉の表現違いにより勘違いのないようにしっかりと打ち合わせ。)

③私たちのサイン、心理士さん、発達センター長のサイン入れで書類完成。

④私たちの依頼により心理士さんが正式な引き継ぎ表を出したことを市長が認める印をおし、公的な書類として送られてくる。

⑤この書類について、学校以外の場所への公示をしないと何度も念を押される。

⑥その書類を持って学校へ。校長先生との面接を受ける。

という流れです。娘のために・・・・。そうです、そうです。周りで、ランドセル、学用品、入学式のお洋服、楽しい話題のなかでも、心底にあるものは・・・・。

やっぱり不安。はじめてのことなので・・・・203

娘と一緒に、私も成長しないとですね・・・。とりあえず卒園式、入学式におお泣きしないよう、気持ちを鍛えておきます236

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。