QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギャングエイジ、そろそろ卒業か??

今日は、小学校の授業参観日。

3年生最後の参観と懇談会でした。

毎回、毎回、参観日は親がちゃんとして欲しいと思えば思うほど、予想と違いがっくりとすることばかりでした・・・。

1年生では名札を噛み、下着のシャツは上着の裾からべロンと出しっぱなし。2年生では机の中から提出してないテストがグチャグチャのまま発見され、他にもたくさんの出来事がありすぎて、ありすぎて・・・。

悲しいことですが、もう毎回のことで何があっても驚かない!!!とあきらめ半分でいざ学校へ。

しかし、今回はまったく指摘することがなかったのです。

参観も懇談会も終わって、さあ机の中身チェックです。ここがクリアされれば完璧です。

ドキドキで机の中身を見ると、まあきれい!道具箱の奥までも。思わず机を間違えたかと思うぐらいに!

なんと、嬉しい事でしょう189189189

なかでも一番うれしかったことは、帰りの準備が早くなっていたこと。

いつも、いつもまわりよりワンテンポ遅く、その遅れが積み重なって大きなミスへとつながっていたり、できるはずのことができなかったりと息子の大きな欠点だったのです。

が、今回はそれがなかったのです。

このクラスの特徴はいつも帰りの準備時間に音楽を流すこと。今まで「ドラえもん」や「羞恥心」など歌を流してテンポよく歌が流れている時間内に準備を終える。そんなシステムです。

今回は6年生を送る会に歌う「世界に一つだけの花」の曲が流れ、みんな歌いながら帰りの準備をします。歌ってるので、おしゃべりもなく気が散ることもなく、元気に歌いながら黙々と作業する子供たち。

とても活気がありましたね。なんだか成長したなーとすごく実感しました236

その他にも先生から「宿題や忘れ物がなくなったこと」や「自主的にできるようになったことが多くなった」などたくさん成長した面を教えていただきました。

考えてみると、「やってないのに宿題をやったと嘘をつくこと」「決められた時間に帰ってこないこと」「嘘をついてゲームをすること」そんなことがほとんどなくなりました。

あんなに息子に怒鳴り声をあげて怒っていた時期がウソのようです。

世間一般の決まりごと「嘘をついてはいけない」「決められたルールを守る」そんな当たり前のことは言葉では分かっていても実際に今、身に着いたんだなーと実感です。

また、もう少しすると第2段階で今度は「高度な嘘」や「理由のあるルール破り」をするのだろうと思うけれど、とりあえず今は第1段階クリアということで、認めたあげたいです189

息子の懲りないハチャメチャぶりを紹介するブログねたも少なくなってちょっぴり寂しいですが、息子には「ギャングエイジ卒業証書」をあげたいと思います。

今日はいままでで一番うれしい、楽しい授業参観日でした278

羨ましい・・・懇談会の後、恐る恐る家の長男の机の中を覗いたら・・・やっぱり汚かったわ~おいおいって感じでした。パパの血だわ・・・卒業までこんな感じ?悲しい(涙)
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。