QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車で買い物。

昨日、雨が降っていて部活が中止になったと早く帰ってきた息子。

家に入るなり「友達とダイソーに行って買い物してもいい?」と。

うちの隣のショッピングセンターにはダイソーがあるので「いいよ!」と答えると

息子は「電車で!」と一言。

状況を聞いてみるとと電車に乗って2駅先の駅の近くにある6階建ての「ギガダイソー」に行くとか。

【私の心】

雨も降ってるし、子供だけで電車に乗せたことないし、今3時過ぎだし、すぐ暗くなるし、大きな駅で繁華街だし、一緒に行くお友達も同じクラスというだけでどんな子か分からないし、と否定的なことばかり頭い浮かびます。

【息子の心】←様子から想像

まさかママがダメっていうわけない、というか絶対にいくし、友達とももう約束したし、お小遣いもあるし!

と、いろいろ考えが巡ってる間に、娘をドラキッズに連れて行く時間が迫り、深く息子と状況確認する時間もなく、思い切って「いいよ!行っておいで!」と自分の不安を吹っ切るように明るく送り出しました。

そしてようやくドラキッズもおわり、息子も帰ってきて平和な晩ご飯の時間、「電車でお買い物」についていろいろ聞くことができました。

まず、学校で消しゴムをコレクションしているお友達がたくさん消しゴムを見せてくれた⇒もらったりした⇒匂い付きや珍しい形の消しゴムでびっくりした⇒消しゴムコレクションで話が盛り上がった⇒みんなでギガダイソーに電車にのって消しゴムを買いに行くことが決まった。ということでした278

全部で4人、時間も決めず学校から帰ったらお小遣いを持って駅で待ち合わせ、という設定。しかしうちの息子が一番学校から家が遠いのです。

案の定、友達二人はホームで待っていて、もう一人は連絡役で改札口で入ってすぐの場所で待機。3人は相当まったらしいです・・・・・・229

そして4人全員で電車で出発!どんな様子だったんでしょうか?想像するとかわいくて楽しい!消しゴムについてあーだこーだいいながら、お小遣いを持ってわくわくする子供!

無事に、2階の消しゴム売場で買い物をすませ、帰ってきたという感じです。

うちの家族はどこに行くにも車で出かけるので、なかなか電車に乗る機会がなく、特に子供にはもう少し電車に乗せる経験をさせたいと思っていました。子供同士だけで電車でお出かけもそろそろいいかなーと思っていた矢先、とんでもない普通の日にチャンスがやってきて、普通に体験したんです。

親がレールをひかなくても勝手に成長するんだ!と実感した日でした。

そしてどんなに親が子供の成長に、はじめての経験に不安を感じているのか強く感じました。

どうして子供に電車で買い物に行くと言われたとき、とっさに、こんなにまでも否定的なことばかりが考えたんでしょう。もしドラキッズに行く予定の娘がいなければ、私まで電車の買い物について行ったかかも!

いつまでも心配するのが親だと一般的には言われるけれど、「かわいい子には旅をさせろ」といういうように親の心配が子供の可能性をふさぐ壁だけにならないようにしないといけないですね。

失敗して学ぶこともあるだろうし・・・・・。

強くたくましく育ってほしいですね278

ちなみに息子が買ってきた消しゴムはな・な・なんと2個組を6個282

kesigomu.jpg 

消しゴムがそんなに必要ないことだけはしっかりと教えました229

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。