QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピノキオに励まされるわが子。

土曜日、突然思いついてディズニーランドに行きました236

午前中は息子の小学校のサッカー部の練習があったので、午後3時から入場できるスターライトパスポートで行くことにしました189

ディズニーランド 

3時前についてしまったので、ちょっとディズニーランドホテルを見学236

外観もそうですが、中もお城のようで素敵でした189

ディズニーランドは予想に反し、とても混雑していました。もちろんファストパスは全てない状態で、モンスターズインクも結局乗れず229

でも、夜のエレクトリカルパレードは早々と場所をとり一番前で見ることができました189

パレードが始まると息子は男の子ということもあるのか、じっとパレードをみていて「ここから音楽が出ているんだよ!」とか「あれはひもでつながれてる。」とかそんなことを言っていました237

娘は、「ミッキー!」「ミニー!!」と絶叫しながら手を振りまくり237

私も一緒になって手を振りまくり278

しばらくしてそろそろ終り頃に近づいてくると、かなり高い位置にいた「ピノキオ」がこちらに向かって指をさし「ほら!そこ手を叩いて!ほら!ほら!」という仕草を何度かしたのです。

びっくりして横を見るとさっきまでパレードを観察し、動く光の機械たちを分析していた息子が「ぽかーん!」と口をあけて、「ぼーっ」と焦点が合わないような感じで見ているのです!

そうなんです。悪い人間に騙されながらも自分の嘘を反省し、お爺さんの優しさに助けられ人間になることができたあの「ピノキオ」が「おい!そこの少年!ぼーっとしないで楽しむんだ!夢に向かって生きるんだ!」(←大袈裟)と励ましていたのです。

最近息子は、サッカー部、学校、空手、英語、勉強、友達づきあい、いろんなことを深く考えるようになりました。悩みもたくさんありあます。

出来ないからやめる、辛いからやめる、絶対に私もパパも許してきませんでした。

「続けることが大事」

何か問題や悩みが起きたとき、環境を変える!ではなく自分が変わる!ということ。問題から逃げないということ。

親は注意深く子供を観察し、的確な言葉をかけ、よ~く見守っていても、どんなに心配しても、あれこれ策を練ってやってみても、子供が問題にぶつかり、悩み、葛藤している間はどうにもならないんです。

自分自身で解決するまでは、待つしかないですね。

なにせ子供は成長段階なんですから・・・。

そんな成長段階の「ぼーっ」としていた息子に気づいてくれた「ピノキオ」さん。

やはり「ディズニーランド」は「夢の国」なのか?

はたまたそう思えたのも、悩んでいる息子の状態に悩んでいる自分の心理状態だったのか。

「夢の国」へ現実逃避してはいけないと思いながらも、こんなに考えてしまう自分と息子も、たまには息抜きが必要なのかな?と思う今日この頃です278

今度は、モンスターズインクのリベンジも兼ねて、のんびりと朝から「夢の国」へ出かけたいと思います228

見守る。って、実は育児で一番大切なことのようでいて、かなり根気がいるんだよね。
母親として、しっかり見守り、待っていても、周囲がほおっておいてくれないときもあるもんね。
それでもやっぱり、ぶれずにいることが親自身にできることなんだろうな。
お互い頑張ろうね!

ありがとうi-236
子供のことってやはり自分が親である限り
心配し続けるんだろうね。
自分をしっかり持って頑張らないとね。
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。