QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんあいなる・・・・。

あっという間に2月ですね。

毎年のことですが1月にはブログ更新もがんばっているのに、なぜか2月になると電池切れ。

毎年毎年、懲りずにこのサイクルを繰りかえしております

さてさて、しばらく何をしていたかというと、相変わらずみんな元気に過ごしています。

子どもたちは年度末、進級に向かって学校のほうも最後の追い込みに入っています。

息子は今年から学力テストがあるとかで毎日のように漢字と計算の復習問題が宿題として出ているようです。

娘はというと・・・・。

算数は相変わらずの進み具合で、のんびりと娘のペースに合わせてやっています。

水曜日には放課後勉強をして、私も一緒に学校へ行き様子を見ています。

そして、うっかりしていたのが国語です。

漢字をしっかりやっておけばよいだろうぐらいに思っていました。

音読も毎日きちんとやっているし。やるだけのことはやっている!と思っていました。

しかし、先生との交換ノートに「音読の時、登場人物がどんな気持ちなのか考えながら読むといいですね。」と何度か書かれていたのです。

スラスラと抑揚をつけて読んでいるし、何かあるのかな?上手に読めているけどな~と思って、その時は特に気にしていませんでした。

数日後、「お手紙」という単元を終えて段落ごとに登場人物の「かえるくん」と「がまくん」の気持ちを記入したプリントをまとめてもってきました。

表紙には「お手紙」の内容に合わせて、かえるくんがお手紙を渡している様子や、がまくんのお部屋などがかわいらしく書かれていました。

さーどんな内容が書かれてるのかとわくわくして開いてみると・・・。

「かえるくん」と「がまくん」の場面ごとの絵があり、その横に気持を書き込む吹き出しがあります。

うーーーーーん・・・。

微妙です。とっても微妙なんです。その気持ちが全く違うわけでもないんですが、何かポイントがずれている・・・。

これが娘の発達障害の特徴なんでしょう。

ポイントがずれているんです。

これが今後の生きにくさにつながるのでしょう。

見えない気持ちを察する能力。ゆくゆくはその場の空気を読む力になってきたりすると思うのですが。

特におもしろかったのが

手紙をもらった、「がまくん」の吹き出し。

たぶん「ほんとにうれしいよ!、かえるくんありがとう!」などの手紙をもらってうれしい、喜びの気持ちが正解なんだと思います。

が、しかし娘の場合「ほんとにいいてがみだよ。でもしんあいっていみがわからないんだ。しんあいがわからない。」と。

手紙の内容は「しんあいなる がまくんへ」から始まっているのです。

その、「しんあい」の意味がわからず、そのまま自分の気持ちと「かえるくん」の気持ちと区別することなく、自分の気持ちを書いてしまったのでしょう。

しかも、「しんあいなる」って1年生ぐらいなら自然にわかるのかな?ニュアンスとか場面背景とかで・・・。

娘にとっては「いい手紙」だけど「親愛」がわからないと、素直な素直な気持ちを書いたのでしょう。

そんな内容が盛りだくさんだったのです。

娘が書いた素直な気持ち。でもそのポイントがずれている・・・・。

これからの生きにくさを想像し、不安になりながらも、

「親愛っていうのはね、大好きなってことだよ!」と教えると

「親愛なる ママへ!」と一言。

その後も「親愛なる おにいへ(お兄ちゃんのこと)!」

そしてパパを忘れたと思ったのか

「親愛なる 4人家族へ!」と言ったのです。

こんな人の気持ちを暖かくする言葉を言える娘はきっと生きにくさの部分をプラスマイナス=ゼロにしていくだけの力を持っているだろうと信じています。

そして、国語は漢字だけじゃなく、言葉の使い方、人の気持ち、感情、そんなことを教えていく必要があるんだなーと改めて実感しました。

彼女の素直な心って、本当に素敵!
「親愛なるって、大好きっていう意味だよ」と、分かりやすく答えられるママも素敵。
プラスマイナス=ゼロではなくて、きっとプラスマイナス=ハッピーの力を持っていると思います!!

Re: タイトルなし

ありがとうi-189
プラスマイナス=ハッピーって言葉素敵ね。

きっと、周りに暖かい目で見守ってくれる人がたくさんいるからかな?

これからもっとハッピーの力を振りまけるようになるといいな。


非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。