QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新学期の不思議。

2010年4月、新学期登校初日の出来事

息子は5年生になり、娘は2年生になります。

新しい教室はどこかな?5年生のクラス替えはどうかな?娘のクラスの担任の先生は誰かな?

帰ってきたら聞きたいことがたくさん!

先に帰ってくるのは娘、息子、サーどっちだ!

楽しみに待っていると息子が先に帰ってきました。


「何組だった?」

「誰と一緒なの?」

「先生は?」

と質問の嵐。息子はひとつひとつ私の質問に答えながら、たくさんの学校からの手紙を出しました。

今年は私も提出物など忘れないようにと、ひとつひとつゆっくりと手紙を確認します。

すると、明日の持ち物に「30cm定規」とありました。

そういえば、息子の30cm定規最近見てないな~~~????

ふと気付くといつも忘れ物をしてなくしてしまうタイプ。

慌てて

私*「30cm定規どうしたの?」

息子*「えっ、えっ!学校だよ学校にあるよ!」

私*「おかしいでしょ、今日持っていってないのに、学校にあるわけないでしょう。」

息子*「ずっと学校に置きっぱなしだもん。」

私*「春休み前から置きっぱなしなの

息子*「あ!!!どうしよう!!!」

私*「そんなもの先生に捨てられてるよ!!!」(←ちょっと脅し)

すると、娘が「ただいま!」と帰ってきました。

そして

娘*「おにいちゃんの、これ!」

と今話していた息子の名前の書いた30cm定規を2本もランドセルから出したのです。

ここからが大変です。事情を説明するのが苦手な娘。聞きだすのが一苦労。

私*「どうしたの?」
娘*「お兄ちゃんの」
私*「だれにもらったの?先生?」(←先生から渡すようにと受け取ったのかと想像して質問)
娘*「もらってない。」
私*「だれかに渡してもらったの?」
娘*「もらってない。」
私*「お兄ちゃんの忘れ物届けて。ってだれに渡してもらったの?」
娘*「もう、渡してない!」
私*「学校で拾ったの?」(←拾ったことを想像して質問)
娘*「拾ってない!」
私*「この定規はどうしたの?」
娘*「あった!あったの!」
私*「どこにあったの?」
娘*「机の中。」


えーーーーー!机の中に?

よくよく息子に聞いてみると、どうやら昨年度4年生の息子の教室が新しく娘の2年生の教室になったらしいということがわかったのです。
そしてどうやら、娘の座った机が息子が使っていた机だったのです。

こんな偶然って!!

娘は2年生の教室で机に座ったら、お兄ちゃんの名前の書いた定規が2本机に入っていたので持って帰ってきたということです。

ここでやっと事情がわかり大笑い!!

こんな不思議って!!

息子にはきちんと持ち物は管理することを教えながらも、娘に助けられたな=となんとも不思議な出来事でした。

それにしても想定外の内容に、答えを導きだすのに相当時間がかかったな~と。

こんな時、娘の頭の中を整理できる道具はないものか?と思いました。


非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。