QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害 記憶力。

寒い日が続いていますね
娘は学校から帰ってくると毎日、家の中でのんびりと過ごしています。
そのせいか、ちょっとぽっちゃり気味・・・・。
何か体を動かさなければと思いながらも、テレビや本、いろいろなものからかなりの情報を吸収しています

つい先日のこと・・・。

ニュースなどにはあまり興味がないと思ったいたところ、
ある事件で「鎌」という言葉が出てきました。
よく草を刈る時に使う道具です。

すると娘は

「急カーブしている刃物だよね。」と言いました。

ナイスな表現だなーなんて思っていると、春に行った親子草取りの様子をいろいろと話し始めたのです。

よく覚えているなーと感心していました。

すると、今度は
「1936年」という言葉が出てきました。

すかさず娘は

「1936年にフクロオオカミがほろびたんだよね。」と言いました。

訳が分からずよく聞いてみると、どうやら本で見たらしいのです。

年号を言うなんて初めてだったので、ほんとにほんとに驚きました。

慌てて本を見てみると・・・・。
本 

確かに、「フクロオオカミ」の説明の欄に
「1936年にほろびました。」と書かれていました。

小さいころから何らかの発達障害があるといわれている娘。

言葉の理解力、記憶力などなど、どのようになっているのか、今でもよくわかりません。

でも確かな事は、興味のあることはすぐに覚えてずっと覚えているということ。
まるで言葉と記憶の引き出しがつながっているかのように
突拍子もなく出てくるのです。

なのに教室に持っていったはずの定規のありかが分からない・・・・。

ニュースに出てきた「1936年」という言葉とフクロオオカミがつながった娘の脳。

これからはこんな特徴を生かしながら、足りないところをサポートし続けるんだろうなと実感しました。

その後、ニュースではセンター試験に「発達障害に配慮した試験体制」が導入されることになったと伝えられていました。

試験時間の延長、拡大文字の問題用紙、別室での受験

なんだかワクワクしました。娘がもっと大きくなった頃には社会全体でサポートしていける体制が少しでも進んでいたら、どんなにうれしいことでしょう。

娘が大きくなるにつれて、今だけでなく将来のことをどんどん考えるようになりました。

今年はまだ始まったばかり・・・・。
娘のいろんな特徴に気付かされながら、どんどん前に進んでいかなければ・・・・。

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。