QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人と繋がること。

地震発生以来、落ち着かない日々が続いています。ブログもすっかり更新せず・・・。

学校は今週の金曜日が終業式。午前授業が続いています。

計画停電の予定を見ながらの生活。

先週は停電まっ最中での卒業式。卒業証書授与の間のバックミュージックは全てピアノの生演奏。マイクの電源も入らず、大きな声での司会進行。寒い体育館。
何カ月も前から準備していた謝恩会も中止・・・・。

子どもたちはそれでも、卒業式ができるだけでも・・・・、と涙を流していました。

そして在校生は集団下校。先生たちも毎日、大変です。

またマンション内では停電時の地下湧水の排水のためのボランティア作業など、、バタバタとしています。

いろんなことがいつもと違う生活に、少々戸惑いながらも、被災地や私たちよりももっと大変な地域の方々のことを思うと頑張って乗り切らねば!と精いっぱい気持ちを奮い立たせています。

そんな中、先週末、マンションの理事の方が情報交換の場として夕食に招待して下さいました。

数家族集まり、防災情報などを、ざっくばらんに話しながら、楽しい時間を過ごしました。

こんな状況でも人と繋がっている安心感。
また、情報を交換すること、共有することの大切さ。本当に実感しました。

声をかけてくれて、皆で集まることができて、とても感謝しています。

私の住んでいるマンションは、隣にも大きなマンションがあるのですが、対応が全く違います。
隣のマンションは停電時、非常電源を使わず、全てが停止するそうです。
エレベーター、火災報知機など・・・・。想像しただけでも恐ろしいです。

私たちのマンションは、理事の方々、管理人さん、住人ボランティアが協力し自家発電を使い最低限の設備に電気を回しています。

本当に、ここの住人でよかったなーと思いました。
今後はお手伝いが必要な方などのネットワークを整えていくそうです。

エントランスでマンションの外壁を見上げると、ひび割れや、タイルのはがれおちが見え、時々恐怖を感じますが、いつでも人と繋がれる!素晴らしいメンバーに支えられている!と、思い出す度に前向きな気持ちになれます。

今日から息子の部活の朝連、午後練習も始まり、少しずつですが生活が戻ってきているように感じます。

娘も、新学期に向けて引き継ぎの準備をしなければいけません。

不安や心配事に支配されず、確実に前に進んでいきたいものですね。

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。