QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

部活。

先日、息子のサッカー部の保護者説明会がありました。

部活といえば・・・・。

息子は3年生の時、友達と遊びたい!一緒にいたい!楽しそう!という安易な気持ちでサッカー部に入りました。

が、家族中サッカーのルールもろくに知らず、興味もあまりなかったので、いろいろと大変な事もあり・・・・。
息子はサッカーの技術的な問題、友達との関係など、私は当番や役員などの運営方法でお母さん達とぶつかりあったり・・・・。

「もう辞める!」「辞めてやる!」「辞めたい!」「辞めよっかな・・・」「辞めちまえ!」「辞めさせられる!」

部活を「辞める」という選択肢にどれほど悩んできたか・・・・。

しかし、今回の保護者会で校長先生の言葉がとても重く心に残りました。

「一生懸命やっている子どもの姿に大人達が励まされているんです。子どもたちの姿から教えられることがたくさんあります。」

今、振り返るとサッカー部に入っていなかったら得られなかったことがたくさんあると思います。

何週間も前の試合の時の弁当の残りがリュックから発見された時や、炎天下の試合の応援、皆選ばれているのに息子だけ選ばれない試合、何回やってももずっと0点の試合、すね当てをなくしてお手製段ボールすね当てを使っているのを発見した時、電車で試合に行きスイカをなくしてきた時、何時間もかかるサッカー部の打ち合わせ・・・・・。

辛くて、イライラして、すご~く嫌で、もどかしくて、怒鳴り散らして、落ち込んで・・・・・。

でもこんな気持ちを経験したのも、サッカー部に入っていたおかげ。

何より、何も経験していない状態よりは息子も私も少しは成長したかな?

負け試合ばかりで、「やったー!」「嬉しい!!」という経験は少ないけれど、1点の歓びを知り、負けても相手にされなくても腐らずにやり続ける力を親子共々学んでいる気がします。

そんな息子も、ホントかどうか?日曜の練習試合で2点を入れたとか・・・・。
どうしても疑ってしまう息子の実力。私もきちんと試合に足を運んで子どもたちの姿から元気をもらい子どもの成長を見守らねば・・・・・。小学校生活最後の1年間。悔いのないように・・・・・・。





わかるわかる!!
またおしゃべりしましょ♡

Re: タイトルなし

部活ってなんか不思議よね。
辛いこともあり、楽しいこともあり・・。
また、たくさん話そうね!
来月は親子サッカーもあるかな?
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。