QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBの謎??

久しぶりにというか、初めて本格的な洗濯機の掃除をしました

何年か前に、欲しくて欲しくて買ったドラム式洗濯機。

毎回、きちんとお手入れすればいいものの、なかなか洗濯機なんて掃除しないですよね。

そういえば、ちょっぴりにおいもするかしら??
なんて思ったり・・・・。
梅雨の時期も近づいていることだし、思い立ったらやってしまおう!と洗濯機の掃除を始めました。

まずは、市販の洗濯槽クリーナーで、清潔コーススタート!

このクリーナーはたま~に使っているので、まずはOK!と思いきや、なんだかすごい音がしているんです。

でも途中で開けられないし・・・・。

まっ外から覗いた限りでは特に何も変わった様子はないし・・・・。

終わるまで待ちました。

そして、終了。開けてみても、何か変なものが入っている様子もなく、そのまま拭き掃除に入りました。

そして、内側のゴムの部分をひっくり返してみると・・・・!!!!

な・なんと、寿司が!

そうです、息子の「寿司型USB」があったんです。

なにーーーーーーーーーー!!!一人で叫んでしまいました。

このUSB、なんと我が家の大問題のUSBなんです。

去年の夏、息子がロボットの大会に出場するときのこと。
USBが必要だと、人生で初めてUSBを持つことになったのです。
うれしくてたまらない息子は「人と違うものが欲しい!」とネットショップを何日も捜索し、「寿司型USB」なるものをお小遣いで購入。うれしくて、うれしくてたまらなくうれしくて、パワーポイントだの、ワードだの、初めて自分で作ったデーターをUSBに入れては私に見せてくれたのです。

その大事なUSB。
なんと紛失
ロボット大会前の大事なデータの入ったUSB。
「なんでこんなことになるのか!!」と家族中で捜索。
リビングから子供部屋から何から何までひっくり返し、家族で大捜索。
それでも見つからず、パパは大激怒!しばらく悲劇の日々が続きました。

我が家では「USB事件」として語り継がれ、USBの取り扱い方について息子自身も学んだし、私やパパも子どもがコンピューターを扱うことやUSBを取り扱うことについて、早すぎたのか?などなどいろんな事を考える一大事件となったのです。

その問題の「寿司型USB」様。
なんで洗濯機から今頃???
もうかれこれ10か月近くも経っているのに。
昨日、着ていた息子の服のポケットか?いやいや違う。
洗濯槽から、洗剤と一緒に出てきたのか?

謎が謎で、謎だらけ~~~~~

その後、?だらけの頭で排水溝から何から何まできれいにしてあげました。
もしかして、ほったらかしの洗濯機が私たちを恨んでUSBを飲み込んだのか??

たまには掃除してみるものだと、しみじみ思いました。

No title

爆笑~!!!
例のUSB紛失事件。
まさかこんなところに潜んでいたとは!
その様子を想像して一人笑い転げました!
でも、大事なデータ、道端とかどこかに落としたのではなくてよかったね!
って、肝心なデータは……水に流れた……のかなぁ。

Re: No title

まさかの洗濯機の中。
紛失してからもう、何か月も経ったから記憶も定かではないけど、
本当にリビングの家具を全部移動する勢いで大捜索したんだよね。
確か、ポケットの中も全部見て、洗濯機も見たはずなんだけど・・・。

いろんなことがあるわね・・・・(笑)

ソファーの隙間とか、最近掃除してないから、何が出てくるかわかんないわ(笑)

そういうこと、ありますよね

娘がちぃっちゃかった時のことを思い出しました。
目を離した隙に財布からキャッシュカードを抜いてしまって、
それが見つからない!!!
家の中なのに、ほんの数分のことなのに。
娘に当って泣かせたり、だんなに「おまえが悪い!」と怒られたり、あのときは大騒動でした。

結局、何年も経ってから見つかりました。
ふすまに挟まっていたんです。何かにくっついていたんですね。
もう使えないカードですが、今でも自戒を込めて財布に入れています。

話は変わりますが、素敵なエッセイを新聞で読みました。
noriさんにお見せしたくなったので、こんどお持ちしますね。


Re: そういうこと、ありますよね

我が家では物がなくなる騒動はこれだけではなく、本当によくあるんです。
毎回、家族で反省し「物を大切にしよう!」と確認し合うのですが、なかなか進歩せず・・・。

「とり」さん、今も自戒を込めてカードを持っているなんて、素晴らしいですね!
すぐにUSB捨ててしまいました・・・。私も目に付くところに何か注意を引くものを置きたいものです。

エッセイ、うれしいです!ぜひぜひ見せてもらいたいです。
以前に頂いた本も時々読み返して大切にしています。
こうやって、縁が続いていいることにとても感謝しています。
ありがとう!!
非公開コメント


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
プロフィール

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。