QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総体。

久しぶりに息子の事・・・・。

中学生になって、それまで小学校でやっていたサッカーをあっさり辞め、卓球部に入りました。

今日は総体、総合体育大会。初めての卓球の試合です。

サッカー部の時は、体も小さく、体力もなく、根気強くコツコツ続ける事が苦手な息子は3年間レギュラーに選ばれることもほとんどなく、ほぼベンチ。

暑い中、寒い中、応援に行ってもベンチに座っている息子を見る事が、どんなに悔しく、心苦しかった事か。

他の子どもたちの成長ぶり、活躍ぶりを見て、自分の子と比較しては落胆したものです。

親がそう思うのですから、息子はなおさらでしょう。6年生の後半では「最初に友達に流されてサッカーを選んだのがきっと間違いだった。でも途中でやめられないし。」と言うほど。

そんな息子が中学に入り、自分で考えて自分の意思で決めた卓球。

初めて本格的な卓球に触れ、様々な技の面白さに夢中になり、頑張っていたようです。

部活が終わると毎日「カットマンが・・・・。」「ラバーが・・・・。」など私の聞いたことのない言葉をたくさん並べ、一生懸命説明するのです。

担任との個人面談でも勉強はさておき、「部活はよく頑張っているね。」と言われるほど。(まー、勉強に褒めどころがなかったから部活のことを先に言ったのかもしれませんが

そんなこんなで今日が初めての試合。
3年生がメインで1年生は応援と聞いていたので、特に何とも思っていませんでした。

しかし、ある日「試合に出れるかもしれない!」と言うんです。

今まで、選ばれるなんてことは考えてもいなかったし、なんだかあまりに驚いてしまって「本当なの?本当なの?」と何度も聞いてしまいました。
そして本当に信じられず、今日当日を迎えるまで本当に信じられませんでした。

それが、本当に試合に出場するらしいんです!!昨日、ゼッケンを作りました。

単純に、すごく嬉しかった!
昨日会った友達もびっくりしすぎて「意外なところに活躍の場があったね。」と一言。
確かに「卓球は走らないからね。」って答えちゃいました

私自身、運動が苦手で運動系の部活には入っていなかったので、試合に出る緊張感や達成感、挫折感など、いろんな気持ちを味わったことがなく、今息子を通じていろんな気持ちを体験しています。

息子に感謝しないと!精一杯応援してあげないと!

と、思っていた昨日の夕方。

部活の練習を終え、試合に備えるかと思いきや、年に1度の市民祭りにルンルンで出かけ、ご飯前に屋台でいろんなものを食べてきて、帰宅時間も守らず、宿題も適当に済ませて寝ようとした息子に、いつものごとく怒りモード爆発

「明日は頑張るんだよ!」と話をしながら、和やかな食卓はどこへやら~。
怒りモード全開で怒鳴り、息子は泣き、結局寝たのは夜遅く・・・・・。

朝、6時半に出発した息子。あー今頃どうしているのやら~。

まさか試合に出るとは思わず、娘の学校の講座と個人面談を申し込んでしまった私。
今日は試合を見に行くことができません

喜んだり、悲しんだり、心配したり、本当に親ばかだな~と思いますが、とにかく頑張ってほしいです

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。