QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害 グレーゾーン 算数支援。

久しぶりに娘の発達の事を書きたいと思います。

そういえば、娘も4年生になりましたが具体的な事をブログにアップしてなかったな~と、ふと思いました。

なので、今までの支援方法がざっくりとしか記憶にないのです

やはりこれからの為にも、どんなふうに一歩一歩前に進んでいったのか、記録しようと思います。

まずは「位取り表」。

娘は特に算数の学習障害があるのでは?と言われるほど、数に関する感覚が特殊です。

それでも小学校1年の時の担任の先生のきめ細やかな指導により、足し算、引き算を習得することができました。

しかし、それも目で見える形で考えるのがやっと。

「35+46」など暗算ではできず、もちろんこの横の式の状態でもできません・・・・。

何でできるかというと、ひっ算の形です。

とにかく目に見えないものを推測する事がとても苦手です。

そんな娘が「千」「万」「億」「兆」なんて理解できないんです。

しか~し、コレがあれば大丈夫!!

2012-09-07 10.42.18 

「位取り表」です。

大きな数字を数える時に当てはめて使います。

また
「10000が5こ、100が3こ、10が5こあつまった数はいくつでしょう?」などの問題にも使えます。

この「算数のじかん」は私にとっても娘にとっても、救世主です。

宿題をやるうえでは・・・。


先日、娘がたくさんお手伝いをした日。
「たくさん労働したから、お金たまってるかな~。」と貯金箱を覗き込んでいました。
(お手伝いをすると自動的にお金が増えてると思っている娘・・・。)

「お手伝い」=「労働」=「お金」と思っているんです・・・。

そして貯金箱の中をひっくり返して、いくらあるか数えようとします。

しかし、頭を抱えて「わかんない、わかんない、どういう事かわかんない。」とパニック。

落ち着いて、種類別に分けようという話をして、分けてみました。

1円玉がいちま~い、にま~い、さんま~い・・・・・。
(なぜか皿屋敷怪談を思い出しながら・・・・。)

真剣に数えます。

1円玉が42枚、10円が12枚、50円が3枚、100円が3枚。

1円が42枚だから42円、10円が12枚だから120円、50円が3枚だから150円、100円が3枚だから300円。

もう、何がなんだかわからないんです。
娘は「わからない!」を連発。

そこで、紙に書いて説明。

1円玉が42枚だから1×42だよね。10円玉が12枚だから10×12だよね・・・・・。
だから、42+120+150+300で・・・・。
とこんな感じで掛け算のひっ算、足し算のひっ算をしました。

すでに1時間以上、お金と戦っています・・・・。


筆算はできても、結局これらのたくさんある硬貨をどのように位を合わせてかけて、足すのかなんて全く理解できないんです。

宿題でやった数の位の感覚、実際のお金の位の感覚。結びつかないんですよね・・・。
今でも、一人でおつかいには行けないし・・・・。
お釣りをもらうという事も、説明してもよくわかっていません。


なので最近はスーパーで物の値段を読ませています。

4年生でそこからかい!!!

って、そうなんです。

やっと最近、千の位も読めるようになってきました。

そんな娘、宿題で「位取り表」を使って大きな数を書いていた時のこと。
「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん、じゅうまん、ひゃくまん、せんまん、いちおく!!!
こんなにお金があったら、お嬢様で毎日ステーキが食べられて、馬車でディズニーランドに行けるね!」と。

少しずつですが大きい数、大きいお金というのが感覚でわかってきたようですね

日々の積み重ねが大事。

娘と向き合う時間には心の余裕も、時間もたっぷり必要です。

しかし、グレーゾーンの娘だからこそ、気づけたこと、たくさんあると思います。

今日も、娘と一緒に宿題、何が出るか楽しみです

こんばんは^^

何ごとも 遅いも早いもないと思います・^^
いいんですよ。。。嫌がらずにお母さんと一緒に勉強できるんだから~~
きっと。。。noriさんも娘さんも私の持ってないものいっぱいあって いっぱいできるんだろうな・・・って思っていますよ~~



Re: タイトルなし

こんばんは(^^)

そうですよね。遅い早いにとらわれず、焦らずに進んでいけばいいんですよね。

今日の娘は「算数のできない脳みそを、くちゃくちゃポイって捨てちゃえばいいや!」と言っていました。

少しずつ自分のできない事も考えているのかな~と思います。

rinkoさんのコメントに励まされて、心穏やかに前向きに考えて行けそうです(^^)

( ^^) ( ^^) _
「算数のできない脳みそを、くちゃくちゃポイって捨てちゃえばいいや!」

そうそう 捨てちゃえ捨てちゃえ~~~~ポイポイのポ~~~イ^^

とってもステキな子供らしいお子さんですね。。。
子供らしさ・・・大事!!何が子供らしさ??
って思うかもしれないね??
素直さ 透明感 聡明 正直 可能性 やんちゃっ子・・・

もしかして 娘さんが一番自分のことわかってるのかもね。。
できなくても わかんなくても このままではないからね~~大丈夫 大丈夫~~
いろんな 娘さんの発想を 大事にしてあげてくださいね^^
煮つまって 焦ることもあるかもしれないけど このままではないよ~~~

素敵なお話ありがとうございます・・

Re: タイトルなし

こちらこそ、ありがとうございます♪

1年ぐらい前は本当に算数ができずに悩んでいた時もありました。
でも、やっぱり悩んでも悩んでも、もがいても泣いても、ダメなんですよね。

娘の明るい気持ちをつぶさないようにしながら、できることを一歩一歩積み重ねていこうという気持ちに変わってきました。

自分のペースを認めて、ゆっくり進んでいくことも大事ですね。
非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。