QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発達障害 進級にむけて・・・・。

あっという間に1月も終わり2月がスタートしました。

2013年、1月の前半にのんびりしたせいか、後半、たっぷりと濃い内容でもう半年ぐらい過ぎた気がしています(って大袈裟かな?)


娘は今年、4月から5年生になります。

今はまだ4年生。

発達障害を疑い始めたのが1歳ごろ・・・・。

グレーゾーンとお医者さんに言われたのが6歳。

そしてあっという間に10歳になって、来月には学校で「2分の1成人式」という行事があります。

ちょうど10歳にして、今までの事を振り返り、これから将来の事を考える。

私も、今ちょうど、娘が10歳にして娘の現状を十分に観察して、将来の事を考える時期にきています。

私も、というか私もパパも、親が十分に考えてあげなければいけない時期に来ています。

毎年、進級の時期には担任の先生や校長先生などと面談をするのですが来年度はクラス替えもあるため
早めに1月中に相談に行きました。

まずは特別支援関係のサポートをしてくれる市の機関、教育センターで面談。

そして、校長先生との面談。

最後に担任の先生との面談。

いろんな立場のいろんな人の話を聞いて、判断するのは親です。
何度となく私の身にのしかかる「最後は親の責任」という言葉。


現在、娘は算数の数の概念をほとんど持っていません。
お金の計算もできず、時計を正確に読むこともできません。
足し算や引き算は指を使ってやっています。
掛け算も、九九の丸暗記はできませんが応用して使うことはできません。
割り算も、やり方の手順を教えればその通りにできますが、実際にどういうことかは全くわかっていません。

人とのコミュニケーションも苦手で来客が来ても出られないし、電話で伝言を伝えたりすることもできません。
初対面の人にはほとんど話しかけることができません。

そういうことを考えると、特別支援学校で買い物の仕方や、時計の読み方など生活の事を繰り返しできるようにしたほうがいいのかな~とも思います。自立することを重点的に目指していく道です。

しかし、現在のクラスの中で友人や先生のサポートを受けてできないところはサポートしてもらい、周りの様々な影響を受けて生活していっている状況もとても大事だと思います。

できない事もたくさんありますが、4年生になってできるようになったこともあります。
自転車に乗れるようになった。
縄跳びが4回飛べるようになった。
図書の本を返す日がわかるようになった。
朝マラソンを毎日できるようになった。


4月になったら発達の検査があります。
本当は今すぐにでもしたいのに・・・。予約がいっぱいだそう。

検査結果も十分に考慮して、日常生活もよく観察して、これからの道、模索していきたいと思います。

「予算がない。」
「現状では無理。」
「人が足りない。」
なんていう、どこにでもありそうな理由なんて吹っ飛ばして、新しい道を模索したいと思います。

特別支援学校、普通学級なんて枠にとらわれない、新しい何か・・・・。

そして将来、みんなが一緒に暮らせる社会。
今現在、そんな社会作りに頑張っている人がたくさんいるはずですから、私もこれから自立して社会に出ていく娘を精一杯サポートしていきたいと思います。

前回の発達検査での娘の回答。
「感謝の意味は?」
「ありがとうに気持ちをこめて・・・・」

こんな回答をするような暖かい気持ちを娘に持ち続けてもらうには、
「どうしてできないの?」「わからないの?」という言葉をグッと飲み込んで、「ありのままを受け入れる」。

毎日、忍耐と強い精神力が要りますが、大好きなお菓子作り、大好きなアニメ、大好きな動物、好きな世界の中でホンワカと言葉の使い方、時計、数の概念、いろんなことを学ばせて、そして私自身も学んでいきたいと思います。

ほんと、今はみんなに「天然キャラ」、「春風のような」(←これはある友人の言葉!嬉しかったな)なんて言われていますが、実は短気でおしゃべりで、すぐ熱くなって、喧嘩っ早いんですよ(笑)親に「口から生まれた」なんて言われるぐらい、思ったことをすぐにしゃべる子でした。なにせB型ですからね。

そんな私がグッとこらえられるのが不思議なくらいです(笑)

まー私の性格はさておき・・・・
「明日のために頑張ろう!」
娘が毎日のように言う言葉です。

さーニッコリ笑って「明日のため頑張ろう!」

非公開コメント

プロフィール

nori

Author:nori
B型。1976年生まれ。
日常をぼちぼち綴っていましたが
最近は支援学級に通う娘の記録。
時々、高専に通う息子のおもしろネタ。

インテリア、ハンドメイドな日常は
ブログ「105号の部屋」へどうぞ!

Family
 きまぐれな航空エンジニアのパパ
 高専男子、青春真っ只中の息子。
 知的発達の遅れのある中学1年の娘。
 ちなみに全員B型…。
 

リンク
カテゴリー
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
シンプルアーカイブ
最近のコメント
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。